GLP-1で手に入った健康と痩身

GLP-1は効果は優れているがリスクが低く安全に使える

糖尿病の治療薬であるGLP-1は痩身にも応用できる / GLP-1は効果は優れているがリスクが低く安全に使える / GLP-1の効果を実感し運動も始めて健康体に

薬剤の使用は1日1〜2回と週1回で、必ず決められたペースで使うことが絶対条件となっています。
血糖値を測定しながら治療を始めた結果、少しずつ数値に変化が現れ、食欲が落ち着くのを実感しました。
食欲の落ち着きといっても、気分が悪く食事が喉を通らないのとは異なり、少量でも満足感が得られる感じです。
以前は食べても食べてもまだ胃に入りそうでしたが、食べ物に取り憑かれる感じがなくなりました。
また、血糖値が目に見えて安定し始めたので、そういう部分にも満足感が得られています。
努力が結果として現れるのは魅力的ですし、これなら痩身にも期待できると確信しました。
体重の減少は本当に少しずつですが、それでも日に日に体重計の数字が下がっていく様子は、これまでになかった光景です。
運動をしても体重が増えることさえあったので、もう我慢するのは止めて好きなように生きていくとさえ思っていました。
ところが、GLP-1は見事に従来の状況を打ち破り、念願だったともいえる痩身を現実のものとしました。
お腹の苦しさは次第になくなっていき、ベルトの穴を1つ減らした時はまるで夢のように思いました。
そこからはどれだけ自分が変われるかという気持ちが強まり、結果が得られず苦手だった運動に再び取り組み始めました。